サムライファクトリーは、ウェブサービス業の向こうに
世界平和を見ています。

今、私達は音速で空を飛びます。建物は空を刺すように聳え、
扉は手を触れずに開きます。暖かい冬、 涼しい夏、明るい夜を
過ごせるだけの電力を作り出します。
同時に今、戦争の為の兵器が作られ、使われています。
人を殺める為の武器が作られ、使われています。
世界の何処かで、寒い冬に凍えている人がいます。
私達のすぐ近くで、暗い夜を過ごしている人がいます。

世界中の全ての人が、もっと幸せになれるように。
世界中の全ての人から、少しずつ不幸せを取り除けるように。
クリエイター集団を自認する私達は、創作活動によって
世界中の全ての悲しみを喜びに換えたいと願っています。

ユーザーの人生に影響を与えるサービスを創る。
取引先の社史に残る事業を作る。
人類の歴史に刻まれる文化を造る。
世界平和を実現させるために、私達にできる最初にして
最大の一歩……技術を磨き、ウェブ文化をより豊かに
楽しくすること。この一歩を強く認識し、国際社会に
貢献できる日本企業で在り続ける責任を自ら課し、
私達はサムライファクトリーを名乗り日々鍛錬に励んでいます。

— 会社案内巻物(平成二十一年版)より
 
会社名
株式会社サムライファクトリー
所在地
東京都台東区柳橋1丁目29番7号 五十栄ビル
設立
2004年5月21日
資本金
148,500,000円
代表者
代表取締役 篠田 唯
従業員数
2名(非常勤役員含まず)
事業内容
インターネットサービス等の運営と研究、関連企業の経営支援

組織概要

篠田唯、昭和五十一年生まれ。

平成九年よりECサイト構築やディレクトリ型リンク集サイト等の運営を始める。平成十一年、合資会社ノベルティワークスとして法人化、代表無限責任社員就任。自社運営サイトのアクセス状況を把握するために開発したシステムの一部を「アクセス解析」と名付け、Webサービス化。別途独自開発したレンタル掲示板システム、チャットシステム等とあわせ「CGIBOY」ブランドで運営。株式会社キープライムの設立を経て、のちに楽天株式会社に合併。

その他、当時の主なWeb作品に「前略プロフィール」「ザ掲示板」など。多用した開発言語はC言語、Perl、PHPで、特にCによるApache(1.3, 2.0)モジュールによる構築がメイン。

平成十六年、株式会社サムライファクトリー(当初の社名は有限会社ハニワシステム)を設立、代表取締役就任。翌年、「忍者ツールズ」運営会社の全株式を取得し吸収合併、当該サービス運営を開始。平成十八年にはSEO&SEMの研究と販売に特化した株式会社コンソートを設立するなど、派生事業も展開。

経営顧問への転任など何度かの転身を経て、平成二十七年より再度サムライファクトリー代表取締役社長。平成三十一年、子会社として忍者ツールズ株式会社を設立し、「NINJA TOOLS」及び周辺事業を移管。

近年嗜むものは、Django(Python)、Swift、Rust、Unity、Docker、Asterisk、Raspberry Pi、Clover EFI bootloaderなど。映像制作、モデルエージェンシー等を営む夢幻堂株式会社の取締役社長も兼職。

代表者プロフィール

 
株式会社サムライファクトリー